豊かなバストは女性の憧れであるだけでなく、男性からも評価の高いものです。しかし、実際に大きな胸を持っている方の中には、ご自身のサイズを気に入っているばかりか、「もっと小さい胸になればいいのに!」と思っている方さえもいらっしゃいます。実は美容整形でも豊胸手術はよく耳にしますが、反対にサイズを下げている方もいるんですよ。

どうしてそんなことになってしまうのかと言いますと、大きな胸は洋服のサイズが選びづらいのです。肩やウエストなど、ほかの部分にサイズを合わせて服を選んでも、胸の前のボタンが閉まらない、襟の形によっては大きくはだけてしまっていやらしく見えるなど、悩みはさまざまです。こんなときは、胸を小さく見せる下着を着用する場合もあります。

さらに大きなバストで困るのは、その重さのせいで垂れやすくなることです。胸を支えている組織で有名なのが「クーパー靭帯」ですが、重量が長年必要以上にかかりつづけることで靭帯が早く緩んでしまいます。ここに加齢が加わって脂肪分や肌そのもののハリなども失われてくると、さらなるバストラインの崩れに繋がってきます。

これらの予防には、しっかりとバストを支える下着を使用することが重要です。ストラップを心持ち短めに調整すると、バストの位置が上がって美しいスタイルに見えます。夜寝るときには、ナイトブラなどを活用しても良いでしょう。

その上、巨乳は肩こり首こりの原因にもなりますし、実際より太って見えてしまうという問題もあります。ふっくらと美しいバストは女性らしさの象徴とも思えますが、良いことばかりではなく、実はいろいろなデメリットが隠れていたのですね。

手軽で効果大!おすすめのバストアップマッサージ方法

バストアップの方法にも、食事やサプリメント・運動・ツボ刺激…など色々とありますね。その中でも自宅で手軽に出来て効果が期待できるのがバストアップマッサージです。

マッサージでバストの周辺のリンパの流れを良くすることで老廃物を排出しやすくするほか、女性ホルモンの分泌を促進する作用もあることから、若々しいハリのあるバストを作り出す効果が期待できますよ!

また、マッサージにより血行が良くなることで、バストアップのために欠かせない栄養分がスムーズに運ばれるようになるという効果もあります。

血行が良くなれば、もしバストアップのサプリメントなどを摂る際にもさらに成分がめぐりやすくなることで効果アップが見込めますよね。

ここでは、手軽に出来て効果のあるオススメのバストアップマッサージ方法についてご紹介します。

まずは左胸の上に右手を当てて、親指以外の4本の指でクルクルとらせんを描くようにしながら脇にリンパを流していきます。脇には腋窩(えきか)リンパ節という、リンパが合流している箇所があるんですよ。

そしてその次に胸の下から腋窩リンパ節へ向かって、両手の4本の指でさすり上げるようにしてリンパを流していきます。

最後に両方の手のひらの指先で、軽く指先で胸全体を下から上へたたき上げていって終了です。

このマッサージでは脇の下の腋窩リンパ節の周辺、そして胸を支えている筋肉である大胸筋を効果的に刺激することによりバストアップ効果が見込めます。

いかがでしたか?手軽に出来て効果絶大のバストアップマッサージ、是非試してみて下さいね。